スパイス系の調味料っていっぱいありますよね
有名どころでは
クレイジーソルト系
アウトドア スパイス ほりにし
マキシマム
黒瀬のスパイス
等々ありますけど


ワタクシは今までクレイジーソルトを使っていたんですが

飽きました

なので新しいスパイスを求めて色々調べました

全部買って試したいのはやまやまですが
予算の関係上、流石に全部は試せないんですよ(笑)




クレイジーソルト系はもう何年も使っていますから完璧に?レポ出来ます
1960年にニュージャージー州のジェーン・シマンズこと、ジェーンおばさんが岩塩を削ってハーブやスパイスを加えたミックス調味料を作り家庭で楽しんでいたところ友人や家族に、商品化することを勧められたことから「クレイジー・ミックス・アップ・ソルト」と名付けて商品化したそうです。
ご本に曰く9998の料理に合いますが、チョコレートとアイスクリームには合いません。とのこと
何の料理にも合うクレイジーソルトですがかけ過ぎると何でもクレイジーソルト味になっちゃいますのでご注意を
あとクレイジーペッパー、クレイジーガーリック、クレイジーレモン、クレイジーバジル、クレイジー岩塩などお仲間もたくさんいます。それだけ売れているってことですよね
原材料は岩塩、ペッパー、オニオン、ガーリック、タイム、セロリ、オレガノ




アウトドアスパイスほりにしは和歌山県のアウトドアセレクトショップ「Orange」のオリジナル商品
同ショップの堀西さんが5年の歳月をかけて作った秘伝のスパイスソルトで、20種類以上のスパイスや調味料をスペシャルブレンド。肉・魚・野菜等万能なのだとか
さらにHPによると塩や醤油など和風テイストで調和のとれたスパイスの中に風味豊かなガーリックがアクセント。さらに、フランス料理などでも使われるミルポアパウダーがより一層、素材の旨味を引き出すからもう食欲が止まらない!ということらしいです
原材料名は食塩、ガーリック、黒コショウ、レッドベルペッパー、粉末醤油、ミルポアパウダー、コリアンダー、植物油脂、チキン調味料、パセリ、パプリカ、オニオン、赤唐辛子、陳皮、ジンジャー、バジル、オレガノ、マジョラム、ローズマリー、ローレル、セロリシード/調味料(アミノ酸等)、リン酸Ca、(原材料の一部に小麦、大豆、豚肉を含む)


マキシマムは宮崎県のお肉屋さん(株)中村食肉が出しているスパイスです
HPによると中村食肉オリジナル『魔法のスパイス』!!
気軽にパッパとふりかけていただくだけでより一層お肉の味がひきたちます!!これ1本あれば、スパイシーに香り立つプロ級の美味しさに仕上がります。ステーキや焼肉は勿論、フライ料理、スープ、炒飯、さらにはドレッシングの調合に至るまで、あらゆる料理にお使い頂けます!!ということらしいです
でも肉屋さんが出しているスパイスなんですから肉に一番合うんでしょうね。多分
マキシマムもわさび味、ゆず味と兄弟がいます
原材料は食塩、胡麻、コンスターチ、野菜粉末、醤油、ナツメグ、パプリカ、カツオエキス、クミン、ローレル、唐辛子、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、酸化澱粉、[原材料の一部に大豆、小麦粉を含む]


黒瀬のスパイスは昭和25年創業の福岡県北九州市の鶏肉専門店かしわ屋くろせが出しているスパイスです
HPによると知る人ぞ知る「クセになる万能調味料」牛・豚・鶏・魚にこれ一本で味付けOK!!だそうです
鶏肉屋さんが出しているスパイスですから鶏肉に一番合うのかなぁ
原材料は食塩、胡椒、醤油、レッドベルペッパー、フライドガーリック、パプリカ、コリアンダー、グリーンベルペッパー、パセリ、オニオン粉末、唐辛子、マジョラム、オレガノ、バジル、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に大豆、小麦を含む)


それでも少ない小遣いで一本買ったんです
そしてAmazonから届きました


相変わらず無駄な梱包です
何を買ったのかというと
これ




なんで??

って思ったあなた正しいです
でもこれには訳があります
まずコイツの正体ですが魔法のだし塩ドラゴンスパイスという商品です
(株)白松さんが作ってるスパイスです
この白松さんですが他のスパイスとちょっと違います。塩とにがりの会社なんです
HPによると手軽な万能調味料。何にでも、サッサッと振るだけで美味しい!使う度に幸せを感じるスパイスミックス。
複層する味のバリエーションで、和食、洋食、中華にも使え、画一的な味からの進化。
◆「藻塩」「昆布」に含まれているグルタミン酸と肉のイノシン酸とが合わさるとうま味が増し、肉料理が一層美味しくなります。
「魔法のだし塩ドラゴンスパイス」には、お肉が美味しく食べていただける「胡椒」、「ガーリック」、「唐辛子」、オニオン粉末」、「コリアンダー」、など11種類のスパイス、ハーブ&ベジタブルが含まれています。
また、「藻塩」の海藻成分、「昆布粉末」、「醤油」、「酵母エキス」などによりうま味が増し、和、洋、中のどんな料理にも相性がいいです。
◆化学調味料は、無添加!
アミノ酸等の化学調味料を使っていないのに、この「うま味」の広がり。だし、うま味の要素である「藻塩」、「昆布」、醤油等の成分が、化学調味料無添加でも、食材をやさしい味で包み込み、飽きの来ないうま味を演出しています。
和食全般、特にとんかつ、から揚げ、焼き鳥、目玉焼き、納豆、豆腐、和え物、鍋物、うどんなどがお薦めです。
洋食では、パスタ、ステーキ、ハンバーグ、ローストビーフ(チキン)、更だ、フライドポテト、スープなどがお薦めです。
中華では、特に炒飯、焼そば、シュウマイ、焼き餃子、水餃子などがお薦めです。とのことです
原材料は食塩(藻塩100%使用)、胡椒、酵母エキス、レッドベルペッパー、醤油、昆布粉末、フライドガーリック、ガーリック、オニオン粉末、コリアンダー、パセリ、パプリカ、オレガノ、バジル、砂糖、唐辛子 (一部に小麦・大豆を含む)




どうですか
なんか欲しくなりませんか?
ワタクシ数々の有名スパイスよりこちら選びました


ちょっとティッシュペーパーに出してみました
粒の大きさもいいです
大きいと噛んだ時にガリってするの嫌なんですよ
これなら大丈夫
味を文章で伝えるの難しんですけど
クレイジーソルトほど主張が激しくなくて美味しい塩コショウをグレードアップした感じです
ちょっと気に入っちゃった

One thought on “スパイスソルトはどれが美味しいの?ちょっと妄想で比較してみた”

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です