ユニフレームの黒皮フライパンを実際に使ってみた


焼いたのは肉肉肉 生ラムだよー
やっぱり肉だよねー
実際に使ってみると
黒皮鉄板が薄いせいもあって(1mm)フライパンが熱くなるのが早い
コレはありだなー
持ち物としてクッカーが軽くなるし
アルミのフライパンのようにコーティングが剥がれる心配もないし
頑丈にしたアルミのフライパンって感じ










焼きあがった羊肉はジューシーで美味しく頂きました
やっぱり黒皮鉄板いいね
わがまま言ったら厚さあと1-2mm欲しかったかな
でも重さとかバランスで考えたんだろうな~
ちびパンの鉄板をそのまま使ったら重くなっちゃうもんなー
山で使うことも考えたんだろうね

ふるさと納税でも羊肉あるで

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です