雪が降る前にバイク仲間とキャンプに行ってきました
でもバイク仲間の薪ストーブですごく快適だった
しかし問題は寝るとき
マットはサーマレスト2枚重ね



なんせ地面からの冷気が一番厳しいからね
-10℃で雪中キャンプした時はマット2枚プラスダウンジャケットを敷いて
それでも寒かった



寝袋はナンガ
ナンガ20周年記念の「20thアニバーサリーモデル」
生地はオーロラテックス
羽毛はフランス産ホワイトダックダウン92-8%(825FP)
羽毛量は550g
対応温度帯は快適使用温度-16度、使用限界温度-32度
センタージッパーなので夏も使える

今のモデルで言うとオーロラライト600SPDXが一番近いのかな
値段は全然違うけど





今はセンタージッパーのモデルは無いみたい
便利だけどやっぱりジッパーから冷気侵入するからかな

ナンガは5年おきにアニバーサリーモデル出すので欲しい人、次のチャンスは2022年だよ




朝起きるとテントがパリパリ




テントはMSRのエリクサー2
実はインナーメッシュなので寒い(笑)



冬用テント欲しいけど年に1、2回しか使わないのに高いからなー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です